SS

【超新星】ドロドロ生中の衝撃!ぷるぷるEカップとビッグ愛のレジェンド誕生!【106】

どうも、SKB突撃隊です。

オリンピック明けにふさわしい、最高の方を見つけてしまいましたので記事にしちゃいます!

20代前半、というかほぼハタチなのにこの過激さ・・・

ルックスやスタイルが求められるキャバクラでも上位に入りそうなレベルなので

正直な話、人気が爆発し予約困難になるのは時間の問題に違いありません。

 

注意

  • 正当な施術を求める方
  • 性欲に自信のない方

にはおススメできませんので、ご注意ください!

 

説得力抜群のEカップと、こぼれるような大きな瞳に見つめられて……ジワッ

大きな黒い瞳で真正面から見つめられると、

心にやましさのある私なんぞは目を合わすのが辛いのです。

いたたまれなくなって目を下方へ向けると、

そこには存在感たっぷりの

 

爆乳Eカップ

ちょっとした仕草に反応し

ぷるんぷるん

 

と大揺れして釘付けになります。

さらに目を落とすと、

くびれたウエストラインと申し分のないエロボディ。

股間が熱くなってきました。

 

では、さっそく

 

と、うつ伏せから施術開始です。

優しいロングストロークが心地よく背中を這い回り

涼やかな心地に酔いしれていると

 

時折  ぼよよん  とEカップが触れてちょっと勃起。

 

仰向けにされ、足先から足首、

脛・太もも裏と順を追って丁寧な指圧が続きます。

そしていよいよ内腿から鼠蹊部へ。

 

ちょっと失礼しますね

 

セラピストさんが跨ってきました。

柔らかく暖かい股間が足の上に乗り、

しかも胸チラパンチラなものですから、ますます股間が反応。

 

エレクトの様子はパンツ越しにもハッキリ分かり、

セラピストさんの大きな瞳に写っていないわけはないでしょう。

 

けれど邪念を振り払うかのように首を振り、

ひたむきに指圧を続けます。

 

 

鼠蹊部を這う両手がパンツの中に出入りしてしまうのはよくあること。

毛むくじゃらの睾丸にニアミスしたり

ペニスにつんつんしたりも自然な流れです。

 

ペニスの先っぽ、亀頭がパンツからはみ出てしまうと…

さすがにこれは想定外だったのでしょう。

 

動揺しているようです。

 

鼠蹊部に添えられた指先から激しい鼓動が伝わり、

跨っていた膝の辺りに熱いものが零れてきたような気がします。

顔を上げると、跨る股間のパンチラにほんのり染みが……。

 

 

誘っているようにも思える両手が内腿から鼠蹊部を這い、ついに…

 

ぶるんぶるん  とEカップも横揺れ。

動揺の指圧は鼠蹊部からパンツの中を通過しついにペニスをキャッチ。

私はビックリして上体を起こしました。

 

メンエスに対して妄想や期待を持つことはしょっちゅうなのですが、

まさかこんなに若くて素敵な女性が、私のペニスを握りしめてくれるとは思っていなかったからです。

あるいはすでに妄想の中なのかもしれません。

 

両手でペニスを掴んで祈るような体勢から見上げるセラピストさんの顔は、亀頭と同じくらいに紅潮しています。

遠慮がちにパンツの中を

 

行ったり

来たり

45開始です。

 

45はだんだん早くなり、その動きに合わせてパンツがずらされていきます。

とうとうペニスの全容が顕わになると、

 

(じゅるるうぅ…!!)

間髪入れず89るセラピストさん。

 

な・な・なんと…

 

ひたむきに奉仕し尽くそうとするセラピスト魂か、

はたまた男慣れした魔性の女か?

頬張る唇の力加減と舌先の絡み具合は絶妙

左手の細くしなやかな5本の指先が

 

それぞれ別の生き物のように玉玉をほぐします。

天賦の才としか言いようのない、

 

絶妙の 89 と完璧な 玉玉ほぐし

 

大きな瞳が、悪戯っぽく私の顔を正視します。

 

ああ、この瞳に見つめられると、やっぱり目を逸らしてしまう…。

若き日の大竹しのぶを彷彿とさせるような魔性レジェンドです。

 

暑いの…

 

と言って一枚のシャツを脱ぎ捨てました。

Eカップ乳房を申し訳程度にブラが支えています。

 

熱いの…

 

と言って胸を押し付けてきたので、ブラのフロントホックをやさしく外してあげました。

 

ぷるるん!

 

と陸に上がったカンパチのようにオッパイが弾けます。

下のショーツはいつの間にか自分で脱いでいました。

 

 

問答無用のEカップぷるぷる騎乗位でレジェンド熱帯夜開始

あついの……

 

と言って、

股間の陰毛から汗ともマン汁とも知れぬ液体を滴らせ、

私のペニスに跨ります。

 

あ・熱い……

 

そそり立つペニスの亀頭に沸騰したマン汁がこぼれ落ちたのが合図でした。

重力に促され、

火傷しそうなくらいのヌメリの中にペニスが差し込まれていきます。

 

い・いいの?

ええ、だ・だって…熱すぎて……

 

そう、心頭滅却すれば火もまた涼し。

 

こんな素敵な女性と燃え尽きられるなら本望です。

 

咥え込んだら離さないとばかりに絡みつくマン中ヒダヒダと

ピストンするたびに激しくバウンドするEカップ。

大きな瞳は悶絶のエヘラ顔に呑み込まれ、恍惚感すら湛えています。

 

イッていい?

 

先にセラピストさんが聞いてきたので、俄然やる気が出てきました。

揺れまくるEカップをキャッチしてむんずと揉みほぐし、溢れる愛液を受け止めます。

 

もちろん、こっちもイクよ

 

と、

 

中イキ大放出

 

 

射精の勢いでセラピストさんの身体が一瞬浮き上がったほどです。

 

熱帯夜に燃え尽きて大満足のクールダウン。

 

余韻に浸りながら納竿しようとしたら、

零れるような黒い瞳がキラリ。

 

ひょっとして  ワンスモア?

 

 

残りオイル全部ぶっかけヌルヌル正常位で心頭滅却

OKベイビー!

 

たとえ心にやましいところがあろうと、もう、その大きな瞳から目を逸らしたりはしないさ。

オイル瓶を手に取り結合部位にぶっかけます。

背中に手を回したのは私が先でした。

だいしゅきホールドでヌルヌルの対面座位。

ペニスがさっきより深く入っていきます。

 

 

あ・あついの…

 

 

愛ってのは、熱いもんだ

 

 

決め台詞でEカップもろとも押し倒し、愛の総決算が始まりました。

 

からだ中のエネルギーが海綿体に集中して、もう汗も出ません。

 

これぞまさしく心頭滅却!

 

癒し癒され競争激化のメンエスワールド。

生き抜くために必要な要素は何か・・・

 

改めて知らされた熱帯夜でした。

予約したその時から、あなたもレジェンドの語り部となることでしょう。

 

まとめ・情報について

【施術ランク:SS】

女の子のスペック
体型 ムラムラが止まらぬ巨乳♡
施術 濃厚ながら静かに密着し・・・
アチラ ドロドロ生中で大放出!

20代前半、というかほぼハタチなのにこの過激さ・・・

ルックスやスタイルが求められるキャバクラでも上位に入りそうなレベルなので

正直な話、人気が爆発し予約困難になるのは時間の問題に違いありません。

 

注意

  • 正当な施術を求める方
  • 性欲に自信のない方

にはおススメできませんので、ご注意ください!

 

セラピストさんの在籍情報が知りたい方は以下から

【SS】106の情報

数量限定の早割実施中です!(笑)

お得に手に入れたい方は是非!

【闇のリスト】公開中

セラピストの施術内容を箇条書きでご紹介♪
コスパも最高の大人気コンテンツ!

闇のリスト一覧を確認してみる

 

お得なまとめもやってます♪

気になる情報をお得にゲット!
お得なまとめ割も実施しています♪

まとめ情報を確認してみる

-SS

Copyright© SKB突撃隊・調査記録 , 2021 All Rights Reserved.