SS

【ヤバすぎ】最強待ったなし!全てが最高級の施術に脳の髄までエクスタシー…【114】

どうも、SKB突撃隊です。

暖かい陽気も感じられるようになり、春の気配を感じますね(笑)

今回ご紹介するのは、極上の女性が揃うハイレベル店の中でも

【芸能界で人気になっていてもおかしくないようなルックス】をお持ちの…

 

超・超・超ハイレベルセラピストさんです!

 

最近はかわいい子も増えてきたことですし、セラピストさんのルックスレベルも上がってきておりますが

会った瞬間に勝ちを確信したのは久しぶりの事だと思います。

 

男性の性欲を刺激する、エロスな曲線美に誘惑されて最後は可愛い鳴き声で・・・

現在施術を受けられる方の中では最高レベルである事、間違いなしです!

 

あまりに美しすぎて妄想することさえ躊躇しつつ……

整った目鼻立ちがきめ細やかな白い肌に覆われ、

被さる長い髪がなまめかしく肢体へと延びています。

美の黄金律をなぞるかのようなボディライン。

スリットの入ったドレスからは、ほど良い肉付きの太ももが顔を覗かせます。

 

メンズエステのレベルじゃない……

 

溜息と共にそんな言葉が漏れそうに。

 

他の数多のメンズエステ嬢を傷つけてしまうかもしれません。それについては心より謝罪しましょう。

 

けれども、いつもならスリットの奥を想像し凝視する私ですが、

今回だけは、醸し出される美しいオーラに圧倒されているのです。

邪念を封印して横たわります。

 

しんと静かな室内。

 

うつ伏せの背中にオイルが塗られているのですが、

ボトルを開け閉めする音も、

セラピストさんの動く音や息づかいさえ聞こえません。

 

けれども、確かに背中に生暖かくも感じられるオイルが広がってゆくのを感じます。

 

柔らかい手指が触れるか触れないかのフェザータッチが背面を駆け巡る。

徐々に強く、点在する背中のツボを圧していきます。

 

 

しなやかなストロークが強弱を奏で

天序(てんじょ)、風門(ふうもん)のツボを的確に捕えます。

 

その力加減を語るまでもなく頭が軽くなり、邪な妄想など微塵もありません。

さわやかな面持ちでうつらうつらしていると、

足先からふくらはぎ、太もも臀部へと縦横無尽のマッサージ。

 

これまで体験した中でも指折りの心地よさです。

 

上髎(じょうりょう)のツボが圧されたのはどういう意図だったのでしょう?

 

美しいオーラに気後れしていた股間が反応し始めました。

 

刺激に頭をもたげる陰茎を整えようと、

必然的にお尻が持ち上がるものですから、

そこを突くように内ももから手指が侵入してきます。

自然と4281になり、鼠蹊部の指圧が始まりました。

 

ニアミスに反応する陰茎の引力か? 引き寄せられるように89が……

鼠蹊部の指圧は慎重です。

この辺りの血流が男の生産活動の鍵を握ると言われていますから。

臀部から下腹部へと繰り返されるストロークの中で厳かに、

 

 

中極(ちゅうきょく)  と  大赫(だいかく)  のツボが圧されます。

 

 

圧されるたびに陰茎が大きく硬直し、

施術のストロークとついにニアミス。

ますます増大した陰茎が下着からはみ出てしまいました。

 

「あ……ごめん」

 

施術が一瞬止まります。

 

そして何と

 

再開のストロークがはみ出た亀頭へと延びてきました。

しなやかな指が陰茎に絡みつき下着を下ろしていきます

 

「えぇ?」

 

ずり下ろす下着を足から抜く弾みに身体を反転させられ

戸惑う私に、やさしく笑いかける嬢。

 

そのまま……

 

濃厚な89です。

 

長い髪、あまりに美しすぎる顔。

 

その唇が陰茎を頬張ります。

 

まるで私の陰茎サイズのためにしつらえられたような口が、

一分の隙もなく吸着したまま上下を繰り返し、

下腹部股間周囲に触れる長い髪が別の生き物のように蠢くと

 

  あっはぁ……

 

 

 

 

人は官能の極地に囚われたとき、笑いにも似た溜息をもらすものです。

躊躇していた私の右の手指が、彼女の長い髪を漉き、耳元へたくし上げます。

 

小指の腹が耳の後ろに触れたとき

 

あっふう~

 

彼女の口から甘い吐息が漏れ、89が停まりました。

 

禁断の扉を解錠!天空エクスタシーへの誘いが始まる…

唇が半開きになり、ふくよかな液体が漏れ出ています。

 

ま、まさか、こんな女性が涎なんて……

 

いやいや私の陰汁かも知れません。

口角を上げ、トロリとした眼差しで私を見つめます。

 

周囲を寄せ付けないような圧倒的なオーラの施錠が外され、

その中に私が包まれていくのを感じました。

 

オーラに誘われるまま、

彼女の豊満な乳房に食らいつき押し倒します。

まるでそうなることを望んでいたかのように微笑む彼女。

身体を被せ、下腹部をまさぐると

 

ぐっしょり濡れた陰毛が

尚もその奥から熱い液体を放出しているのがわかりました。

 

高嶺の花と思わせる女性の、意外な一面を垣間見た幸運と背徳の誘惑が去来。

ここは身を委ねます。

 

自然と、手がお互いの下腹部へ添えられました。

 

唇を重ね、

舌をからめ、

手指は陰毛の花園へ。

 

人差し指は

愛液に塗れて肥大していくクリトリスの形を確かめ、

中指と薬指が

揺蕩う膣内を猛進し子宮口を目指します。

 

 

天上界ファックへの誘い! 桃色小陰唇にネバーエンディングピストン!

再びの吐息と共に洪水のような愛液

たどり着いたポルチオをゴールと定め、

Gスポット経由の愛撫が繰り返されます。

 

 

  はっはっ

 

 

身をよじりながら悶え狂う様さえ美オーラのしなやかさ。

多少の汗や愛液が飛び散ろうとも朝露のごとしです。

熱情ですぐに蒸発し、

霧や雲へと変わる天上界ファックのような演出に恍惚感が高まります。

重なり合い絡みついたまま外れない舌先。

 

右手で乳房を揉みほぐし、

左手でのピストン愛撫を徐々に早めていきます。

 

彼女も私の陰茎を掴んで離しません。

 

官能に身を躍らせ浮き上がった腰部が空中で静止したかと思ったら、

糸の切れた凧のようにふらふらと下降してきました。

濡れた陰毛のまほろばで何かを待ち焦がれるように

桃色の小陰唇が輝いているのを、

 

私は見逃しません。

 

高嶺の花と思われた美オーラが、

来るもの拒まずの天上オーラへと変容し私を誘います。

 

彼女の腰部がベッドに着地する寸前、

 

 

私の陰茎が小陰唇を    狙撃

 

 

 

肥大した亀頭がクリトリスとじゃれ合いながら

天空の無重力空間のような生暖かい液体の中を往復します。

 

ぁっ あっ あっ   ……

 

彼女の小さな呻きの強弱で

  • クリトリス
  • Gスポット
  • ポルチオ

の位置が手に取れるようです。

 

とっくに昇天している彼女の半開きの虚ろな眼差しもいっそうセクシー。

永遠にピストンしていたい・・・

 

この天上オーラの世界は

夢か

うつつか?

 

 

余計な事を考えている余裕なんてもちろんなし。

理性は取っ払われ・・・

 

最高の突きでエクスタシーの頂点へ一直線!

 

はぁあ…むりっ…だめぇぇええ!

SOSを出しながら快感にとがる彼女。

しかし・・・

がっっっっっっっっしりとだいしゅきホールドで挟み込まれ

このまま死んでも良い程の多幸感に包まれながら・・・

2022年一番の大放出!

体調に悪影響(笑)を与える程、ハッスルし放出した夢の一夜となりました。

 

 

まとめ・情報について

【施術ランク:SS∞

女の子のスペック
体型 スレンダー巨乳の最高美女!
(明らかにレベルが違います)
施術 雰囲気作りからテクまで文句ナシ
アチラ 脳の髄までトロける、最高級のドロドロ85

もう本当に脳の髄までトロけさせられました・・・

ドアが開いた時点で勝ちを確信するって中々ないのですが、内容もここまで伴ってくるとなると…

現存するセラピストさんの中では間違いなく

最強クラスだと思われます。

 

最後まで読んでくださった方へ向けてプチ情報なのですが

この方は過去に他の店舗でも大人気になり、かなり話題になったそうです。

極上の世界を経験し中毒になった男性が続出、その後も行方を気にしている方は多くいらっしゃるそうな・・・

 

注意

  • 正当な施術を求める方
  • 性欲に自信のない方

にはおススメできませんので、ご注意ください!

 

セラピストさんの在籍情報が知りたい方は以下から

【SS∞】114の情報

数量限定の早割実施中です!(笑)

お得に手に入れたい方は是非!

【闇のリスト】公開中

セラピストの施術内容を箇条書きでご紹介♪
コスパも最高の大人気コンテンツ!

闇のリスト一覧を確認してみる

 

お得なまとめもやってます♪

気になる情報をお得にゲット!
お得なまとめ割も実施しています♪

まとめ情報を確認してみる

-SS

Copyright© SKB突撃隊・調査記録 , 2022 All Rights Reserved.