S

【S再訪】㉘我慢不可能の快楽地獄!!性感エステよりやばい施術に耐えられるわけなく…

どうも、SKB突撃隊です。

今回は、一度紹介したことのある

『もはやM性感セラピストさん』に再訪してきた際の妄想になります。

※自分が予約を取れなくてなっては元も子もないため公開を停止していたのですが、期間限定で再公開致します。

前回の記事はこちら
>>【S+】㉘繰り出される技の数々、もはやM性感!!悶絶必須の4点責めに体の震えが止まらない…

 

訪問(再訪)

なんだかんだこのセラピストさん以外にも施術を受けており、結構来ているお店。

受付や予約なども結構スムーズなので好感が持てます。

常にランキング上位にいらっしゃいますが

予約困難ではないのも良い点。

スムーズに予約を完了させ、指定の場所に向かいます。

到着すると、エントランスで

『どうぞ~♪』

と、相変わらず可愛く愛想の良い声でロックを解除してくれます。

無言でロック解除って方も少なくないですが、SKB突撃隊は特に気になりません。

しかし受付で愛想が良いとやっぱり嬉しいですよね(o^^o)

お部屋に到着すると、相変わらず可愛いお姉さんが
ピチピチの衣装で御出迎えしてくれます。

『こんばんは~♪』

やっぱりかわええ・・・

心斎橋とか難波にいそうな、イケてる感じのお姉さんです。

巨乳ちゃんではありませんが

【ナイススタイル×ピチピチの衣装】

が超そそります…。

前回書きましたが

だいぶSっ気のある、ほんの少し釣り目の上〇彩さんのような印象。

この方の魅力はルックスだけでなく

『ハイレベル女王様ともいえるドS施術』

です。

耐えるためには相当な覚悟が必要となるため、心してシャワーを済ませます。

丁寧だった接客をしてくれていましたが、シャワーが終わればドSモード。

暗い室内ですが、照明がドSな表情を照らしだしており

息子もと共に覚悟を決めます。

 

指圧~オイル開始

前回と同じく

あぐらをかいて両手を後ろに回すスタイルからスタート。

肩や首周りの筋肉をほぐすのかと思いきや…

ダイレクトにTKB周辺をさわさわ。

予期せぬいきなりの攻撃に、先手を取られた気分です。

やや焦らされたのち、指はTKBの先っちょに集中。

適当に触るのではなく、じわじわと周辺をいじって気分を高めてから…

突起部分を集中攻撃!!

時に優しくつまむような仕草もまじえ、ドMのSKB突撃隊は体がビクんっと反応してしまいます(^_^;)

その様子を見て

『ん〜?? マッサージしてるだけですけど、どうされたんですか…??』

と言葉責め。

こ、これは……

開幕から高度なイメージプレイを彷彿されられます。

ここで一気にスイッチが入ってしまいました。

『はい、じゃあドM君横になって。』

と、たまらん言葉で命令。

『は、はぃ…』

と完全服従し横になり、オイルが開始。

施術自体もかなりしっかりしたものなのが嬉しいです。

足首、足の裏など

余すことなくオイルを『ごりごり』ぬりこんでくださり、非常に心地よい…

適当な施術ではない熱心さに、彼女のプロ意識を感じます。

(こういうセラピストさん大好きです)

純粋なオイルマッサージに意識が集中しかけたところで・・・

「むにゅっ…」

いやらしい手つきは、まるで触手のようにSKB・股間のゾーンへ侵入。

あまりの気持ちよさに、少し抵抗を試みるも

「マッサージできいないんで、しっかり開いてくださいね…!」

と、ここでもなかなかナイスな言葉責め・・・w

こういう些細な事が積み重なり、興奮度はらせん状に上昇していきます。

悶々とした気持ちを抑え込みつつ、施術は進んでいきます。

マッサージ中に、あくまで「事故的にいろんなところに手が当てってしまう」スタイルから

明らかに「意図的に手を侵入させている」状態へと変化。

会話もまったくなくなり、EROすな雰囲気も一気に加速。。。。

びくついてしまう僕を見るたび

『どうかしたんですか~?』

『マッサージしてるだけなんですけど・・・笑』

と、女王様ワールドが全開。

たまんねええぇ…

 

カエル足・四つん這い

カエル足では、ダイレクトアタックが明らかに増え

もう我慢の限界…

どんどん濃厚になるアプローチに、続きをしていると

たまーに離れていく手先…

「興奮度と期待を高めるため」でしょう。

常にご褒美だけではない

というスタイルに、テクニックを感じずにはいられません。

ここから背中→お尻の割れ目などにも手が伸びてきて…

あくまで自然を装いながら、がっつりタッチが増え始める始末(;^ω^)

も、もうアカン…w

仰向けになると、目を

じ~~~~~~~~~~~~~~~っと

見つめられながら 【言葉責め+TKB責め】

もう体の感度は完全に高まってしまっているため、フェザータッチでも思いっきり感じてしまいます。

それを見てまたもや

「さっきからどうしたんですか~~?マッサージだから、じっとしててくださいね~…」

と、強いまなざしでガン見されながら責められます。

これが本当に、本当にクセになる…。

完全に「思うがまま」という感じで、調教されきってしまっている様な感覚に支配されます。

もう最終的には竿・亀・袋まで、もうSKBどころか股間全体を

ぐっちゃぐちゃにされ…

フルBK状態(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)

そのまま立たされ、壁に手をつきお尻を突き出す例のポーズ。

これがなかなか恥ずかしい…しかし興奮するのですw

後ろから抱きつかれて、股間の下から右から左から伸びまくってくる触手のような手!!!

下からは袋を刺激され、横からは竿をがっつり前後にストローク…

爆発寸前になっているパンパンの亀さんも執拗に

ヌルヌルっ!

といじめられ、腰がガクガクするのを止められません…

これ、がまんできる男性いるのでしょうか??(;^ω^)

ここでももちろん

「何ガクガクしてるんですか~~? マッサージなんでじとしておいてくださいよ~笑」

と、お叱り(嬉)を受けます。。。。

我慢には結構自信があるSKB突撃隊ですが、ここで恥ずかしくも果てかけてしまいます。

しかし、果てそうになるとし攻撃を止められます(;^ω^)

この、止めるタイミングが本当に絶妙です。

 

仰向けでトドメ!脅威の4点責めに我慢は不可能…

最後は、再び仰向けに。

寝かされて、セラピストさんが両足の間に入り込みます。

そして、両TKBにたっぷりとオイルを塗りたくられ。

両足の指で刺激!!!!

足ってそこまで気持ちよくないと思っていたのですが

このお方の足技を受けたら世界が変わります(;^ω^)

空いている両手は、袋と棒を余すことなく刺激…

怒涛の4点責めの開始です。

室内は、オイルのいやらし~~~~い音が鳴り響きます。

オイルの「ぬちゃぬちゃ…」という音と、僕の阿鼻叫喚が混ざりなかなかカオスな状況w

しかし、ここでも言葉責めを辞めぬセラピストさん…

果てそうになると

「何勝手にいきそうになってんの・・・?」

と、再度止まる触手。

男性は果てる直前の直前に「玉がひくひくっ…と動く」らしいのですが
(セラピストさんに聞きましたw)

もう、あと2センチこすられたらだめだ…

という極限状態で、またもや止められます。

この時点で、残りは20分以上。

耳元で

「まだまだトドメさしてあげないからね…♡」

という言葉のムチをいただき、まだまだ攻撃は加速します。

限界を迎えそうになると手は止まり、、、、

亀さんを磨く動作に変化!!!!

果てたくても果てられない…

そんな性の拷問を、ゆうに15分以上は続けられ

呼吸をするのも難しくなってきます。

時間を迎えたところで

じゃあ…、ちょっとだけ本気出すから絶対我慢してね?

という宣告を受け…

わずか3秒ほどで大爆発(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)(;^ω^)

冗談抜きで、噴水のように射出してしまいました…

アフターケアもしっかりしていただき

「また来てね♡」

という超絶かわゆい笑顔に見送られながら、ふらふら状態で部屋を後にしたSKB突撃隊なのでした。

 

まとめ

施術ランク:S+

まさに、メンズエステの究極系。

「身をゆだねる施術」という意味ではこの方は一番好きかもしれません…。

基準は↓に掲載しております。
★評価基準★

★セラピストさんの在籍情報が知りたい方は以下から!★
【S+】㉘の情報

【S+】㉘の情報【BOOTH版】
(BOOTHの方がお得です)

★予約を取るコツを知りたい方は以下もどうぞ!★
【完全版】人気セラピストさんの予約を取るテクニック

あわよくばこちらからマッサージを…

なんてことを考えてしまうのが男の性ですが、この方の技術・世界観の前ではそんな気すらおこりません。

まじでパーフェクト…!

まぁ、妄想なんですけどね。

【闇のリスト】公開中

セラピストの施術内容を箇条書きでご紹介♪
コスパも最高の大人気コンテンツ!

闇のリスト一覧を確認してみる

 

お得なまとめもやってます♪

気になる情報をお得にゲット!
お得なまとめ割も実施しています♪

まとめ情報を確認してみる

-S
-

Copyright© SKB突撃隊・調査記録 , 2021 All Rights Reserved.